齋藤社労士事務所
齋藤社労士事務所
ステップ1
お客様の困っていること、抱えている問題をしっかりお聞きします。 当事務所でサポート出来るか、他の専門家が良いか判断します。 まずはメールまたはお電話でお問い合わせください。 もっと詳しく

Step1 相談

あなたがお困りのことは、社労士と契約すれば解決できることでしょうか?

当事務所では、総務・人事・経理の事務処理のアドバイスも行っております。請求書や領収書の支払や管理、ファイリング、各種書類の保管の仕方など、毎日の業務に追われ、なかなか改善できない作業のサポートもお任せください。あなたに合ったIT化の支援もしています。

事務処理の基盤が整うと、時間に余裕がうまれ、私たちのサポートも厚く充実したものになります。

ステップ2
当事務所との顧問契約が成立しました。 まずはお客様の従業員データを管理します。 そして雇用保険、健康保険、厚生年金に係わるお手続を代行します。 給与計算も任せて頂くとサポートが厚くなります。 もっと詳しく

Step2 手続き・給与計算

従業員の入退社などの手続は、社労士のメイン業務ですが、当事務所では雇用契約書の作成変更、従業員の個人情報の管理、有給休暇の管理、社会保険料の変更・通知なども行っております。原則、会社でやらなければならない作業、保管しなければならない書類を当事務所が会社のバックアップとして機能する役割があります。給与計算は、クラウド給与計算を使用します。
ステップ3
毎月、社長にお会いして会社の状況を把握したいと思います。 労務管理や事務で困っていること、経営上悩んでいること等お聞きします。 顧問社労士として忙しい社長をサポートするために当事務所は顔と顔を合わせるミーティングをとても大切にしています。 もっと詳しく

Step3 ミーティング・労務管理

社長とのコミュニケーションは、従業員の労務管理、労基法の運用、書類の提出忘れなど様々なアドバイスの宝庫となります。また当事務所では、アイデアを一緒に出したり、流行のビジネス、人脈紹介など経営が楽しくなるサポートをモットーにしています。毎月、顔と顔を合わせることで、顧問社労士をもっとに活用することができるようになります。
ステップ4
毎月のミーティングで会社の状況等を把握した上で就業規則や賃金規程を作成していきます。 会社の状況を把握しないで就業規則などを作成することはしません。 もっと詳しく

Step4 就業規則・賃金規程

毎月、社長のお話を聞いて各種規程を作成していきます。中小企業は簡単に画一的な規則を作成することはできません。従業員を守るための労基法は運用の仕方で、会社を守るためにも使えます。当事務所では時代の変化に柔軟に対応できる規程を作成することを心掛けています。
ステップ5
新卒を採用できる会社になったら是非チャレンジしてください! 当事務所が忙しい社長をサポートします!
詳しいサービス・報酬等はServiseをご覧下さい。
お問い合わせ